menu

フェレットの飼い方~初心者の飼育法~

噛み癖を直すアイテム

フェエットを飼うと飼い主が最も気になるのが、噛み癖です。
特に家族に小さいこどもがいるご家庭では、早い段階で噛み癖を直さなければ、子供がケガをすることもあるでしょう。

フェレットには、上下に鋭い歯がありますので、噛まれると大人でもとても痛みを感じ、出血をすることもあります。
犬や猫、その他の動物も同じような事が言えますが、人間と一緒に安心して生活をするためには、噛み癖をしつける必要があります。

ただ、噛んでいる行為には、何かしらの原因がありますので、これらを良く理解した上でしつけられるよう工夫してください。
噛み癖を直すという事は、多くの方が悪銭苦闘しているようです。

現在インターネットでフェレットの噛み癖について調べてみると、いろいろな方法が紹介されていますので、なかなか噛み癖が治らないと悩んでいる場合には、噛み癖が改善できるアイテムを使ってみるといいでしょう。

フェレットの苦手なもの

フェレットには、とても苦手なものがあります。
その苦手なものを活用することで、噛み癖を直した方も多いようです。

例えば、飼い主の手を何度も噛んでしまう場合には、フェレットと遊ぶときに手にフェレットが嫌いな味や匂いつけておくといいでしょう。

個体差はありますが、歯磨き粉などのミント系の匂いが嫌いなフェレットやリンゴ酢の匂いや味が苦手な子もいるようです。
飼い主の手を噛むと、嫌いな味や匂いがするということを学習すると、次第に噛み癖が解消されるかもしれません。

お気に入りのおもちゃ

フェレットが噛んでしまう場合、ストレスを感じている事があります。
1日に1時間くらいは、フェレットと一緒に遊ぶ時間を作りましょう。

お気に入りのおもちゃや猫じゃらしを準備して、たっぷりとかまってあげることで、噛み癖がなくなると思います。
隙間が好きなフェレットのために、細いトンネル状の遊び道具を準備すると、飼い主が構わなくても勝手気ままに遊ぶかもしれませんね。

たっぷりと体を動かすとストレスも解消されますので、噛むことなんてすぐに忘れてしまうとおもいます。

フェレットの嫌いな味のスプレー

噛み癖を改善する為のアイテムとして最も多くの飼い主が注目しているのがフェレットの嫌いな味のするスプレーです。
ペットショップや通販でも購入できるもので、フェレットに良く噛まれている場所に噴きかけるだけで噛まなくなるという優れものです。

フェレット用として販売されていますので、体に害が及ぶという心配もないようです。
噛み癖を直すアイテムとして販売されているスプレーですが、フェレットに触ってほしくないものに吹きかけると誤飲防止にもなりますよね。

ただフェレットの中には、味に慣れてしまい、効果がなくなるというケースもありますので、全てのフェレットに100%効果がでるというわけではないようです。


フェレットのお世話と掃除が楽チン!サッと除菌&消臭
フェレット用品通販サイト
フェレットの臭い対策!消臭剤だけではダメな理由!


関連記事

Top