menu

フェレットの飼い方~初心者の飼育法~

CATEGORYエサ

フェレット オーガニックフード

フェレットの人気とともに、フェレットを取り巻く飼育用品やフードなどなどいろいろな商品が以前に比べて種類がすごく豊富になってきています。 幅広いメーカーがフェレットフードを手がけていますので、飼い主にとっては、選択肢の幅が広がりるのはいいので…

フェレットに与える餌の量と回数

フェレットをはじめて飼う場合には、与えるエサの分量に頭を悩まされる事が多いと思います。 フェレットは、1日の分量を数回に分けて食べますので、外出が多い飼い主の場合には、フード皿には1日の分量を多めに入れておく必要があります。 フェレットは、…

与えるお水の注意点

フェレットに与える食事や水やできるだけ新鮮なものが良いとされています。 小さい体ながら1日に何度も水を飲むフェレットに対しては、常に綺麗な水を準備しなければなりません。 フェレットに与える水の種類 新鮮な水であれば、どんな水でもいいのではと…

餌とおやつの上手な与え方

人間の消化管と比べるとフェレットの消化管は、とても短い作りになっています。 その為食べたものをおよそ3時間から4時間程度では消化し、排泄されるのが健康的なフェレットの状態になります。 フェレットは、1日に与える量のフードを1度に一気に食べる…

フェレットフードの 消化酵素について

フェレットフードに関心が高い人には、すでにご存知の事実だと思われますが、フェレットフードには、消化酵素というものが若干欠けているのです。 肉食獣のフェレットにとって、消化酵素という物質は非常に必要不可欠です。 なぜなら消化酵素というものは、…

フェレットをおデブに させない秘訣

飼っているペットがプクプクと太っているのは、見てるだけでなんだか癒されますよね。 テレビや雑誌で、丸々と太っている猫や犬の映像が映されますが、ぬいぐるみのようね本当に可愛いと思います。 しかし動物にとって肥満というのは、本当に危険なことです…

フードの選び方

フェレットフードを選ぶ場合、あまりにも数が多すぎて困る事があるでしょう。 飼い主によっては、できるだけ量が多く、安い物を選ぶという方もいますが、あまりにも安いものの場合、栄養が十分に摂取できない可能性もありますので、フードの成分をしっかりと…

危険な食べ物とその理由

フェレットの食事については、色々と注意点があります。 例えば、回数を分けて常に新鮮なフードが食べられるように管理することやおやつの量は主食フードの10%以下にするなどなどフェレットの健康を管理する上で様々な注意点があります。 その中にフェレ…

フードの種類

以前に比べるとフェレットのフードの種類は、とても多くなっています。 安価なものから、生のフード、ドライや粒タイプや粉タイプなどなどいろいろなフードが販売されています。 その為飼い主は、多くの選択肢が与えられ、以前よりも更に頭を悩ませているの…

フェレットに与えては いけないもの

フェレットの体と人間の体の構造は全く異なっています。 その為人間と同じような食事をフェレットに与えてしまうと、死に至る危険な場合もありますので、十分に注意をしましょう。 フェレットだけでなく、それぞれの動物には、人間の食事が禁止されている事…

さらに記事を表示する
Top