menu

フェレットの飼い方~初心者の飼育法~

フェレットの選び方

フェレットの寿命は平均して6年から8年程度と言われています。
ただし、生活環境や食事によっては、それ以上元気に生きる事があります。

せっかく家族の一員として迎えるのですから、できるだけ健康的なフェレットを選びたいですよね。
ファームによっては、元々遺伝的に病気になりがちな子もいますので、その場合には、病院代がとてもかかってしまう事があります。

その他にも無理な交配によって、病気になりやすいといった体質を持って生まれていくる子供のいますので、できるだけ障害のないフェレットを見つけられるようにしてください。

インターネット通販で購入する場合

フェレットを取り扱っているショップは、犬や猫のようにまだまだ多くはありません。
ただ最近では、全国各地にあるショップへインターネットを活用して、フェレットの情報を入手できます。

遠い地域にいるフェレットであっても気に入った子がいれば、簡単に購入できる世の中になっていますが、インターネットを利用してフェレットを購入する場合には、いろいろな注意が必要です。

直接触ったり、目で確認することができませんので、ショップの方との電話やメールのやりとりがとても重要となります。
ショップによっては、それぞれのフェレットを個体別に紹介したり、大きめの画像をメールで送ったりしてくれるところもありますが、あくまでも画像や動画による判断のみとなりますので、それ以外の情報を送ってもらうようにしましょう。

例えばどのファームの子なのか、健康状態や習性、癖や性格、などなどがあります。
またワクチン接種済みであるのか、去勢や避妊、臭腺手術が完了し、証明証等の発行に対応してくれるのかを確認しましょう。

インターネットから購入をする場合、フェレットを輸送するのが一般的です。
その場合、万が一のトラブルが発生し、フェレットが死亡する事も稀にですが発生しています。
その場合には、死亡保障などがついているかを事前に確認しておくようにしましょう。

直接ペットショップ購入する場合

最も安全性の高い購入方法としては、直接ショップに足を運び、目で見たり、触ったりする方法です。
同じ空間にいるだけで、相性を確認することもできますので、実際にショップに行ける方は、数件のショップを見て回るのがいいでしょう。

お店によっては直接抱っこさせてもらえるところもありますので、相性が確認しやすいですよね。
ただ衛生上の問題からそのようなショップは稀となりますので、ケージ越しの確認が一般的になると思われます。
ショップの方に直接いろいろな事が確認しやすいですから、何回か足を運び情報を得られるようにするといいでしょう。

健康なフェレットの選び方

健康的なフェレットを見つける為には、やはり直接ショップに通ってみるのが一番良い方法です。
特に目がうつろで、ケージの中でグッタリとしているフェレットは、何かしら健康に良くない状況にあると判断してもいいのかも知れませんね。

またおしりの周りが常に汚れている、足や手にケガをしている場合には、そこから細菌が繁殖し、胃腸障害を引き起こしている危険性もあります。


フェレットのお世話と掃除が楽チン!サッと除菌&消臭
フェレット用品通販サイト
フェレットの臭い対策!消臭剤だけではダメな理由!


関連記事

Top