menu

フェレットの飼い方~初心者の飼育法~

フェレットは芸達者

フェレットは芸をする?

ペットを飼うといろいろなことをして楽しみたいというあこがれがありますよね。
特に犬を飼っている人は、いろいろな芸を教えて、一緒に楽しめる動物としても人気です。

ただ犬はとても知能が高いから芸を覚えられるんだと思っている人も多いかもしれませんが、フェレットだってある程度の芸を教える事ができますよ。

犬のような高度なレベルは難しいかも知れませんが、現在世界中で飼われているフェレットの中には、高度な芸ができる子もいます。

その様子を動画サイトなどでアップしている方もいますので、アクセスしてみるといいでしょう。
時間に余裕があるときには、できるだけフェレットと遊ぶ時間を作り、信頼関係を深めることでいろいろな芸を覚えるようになります。

ただケージの中で飼って、眺めているよりは、芸を教えたり、それに応えるフェレットを見るのもとても楽しいですよね。
フェレットに芸を教えるのは容易なことではありませんが、何度も繰り返し、練習すると思ったとおりのことをしてくれるようになります。

フェレットは自分の名前が分かる

フェレットは、小さいながらも知能が高い事がわかっており、毎日顔を見合せている飼い主の臭いや顔などをしっかりと覚え判断出来るようになります。

飼い主が毎日愛情をもってその名前を呼び続けることで、それに応える事もできます。
ただ、叱りつける時にも名前を大声で呼ぶ人がいますが、それではいつまでたっても名前を覚えることはできません。

フェレットは、言葉を理解するというよりも人間の声のトーンや雰囲気でいろいろなことを理解しようとします。
その為怒鳴りつけている時にも褒めている時、会話をしている時にも同じように名前を呼ばれると何のことだか理解できません。

ですから叱るときには、名前を呼ばずコラっなど統一するようにしてください。
優しいトーン名前を呼び、そのたびにおやつを与えるなどをすると、名前を呼ばれ対応すると良いことがあるという認識が持て、反応するようになります。

お手や伏せができるフェレットも存在する

フェレットの中には、おやつをもらうときにお手や伏せ、ゴローンといった芸を披露する子もいます。
短い手足を上手に使って、飼い主の合図に一生懸命応える姿には、本当に癒されますよね。

こんなに小さな体で、何かを理解しようとしているフェレットを見ているだけで、毎日が楽しくなるのではないでしょうか。
これらの芸を教える場合には、怒鳴ったり、強制的に動きを制御するようなことをすると全く覚えることはないでしょう。

芸を教える場合には、フェレットが楽しいと思わるようなスチュエーションで取り入れるようにしてください。
根気強く繰り返し教えることで、こちらの対応に応えることができる高度な知能は持ち合わせています。


フェレットのお世話と掃除が楽チン!サッと除菌&消臭
フェレット用品通販サイト
フェレットの臭い対策!消臭剤だけではダメな理由!


関連記事

Top